播州内陸ライドっていうのもいいかも♪

(前回からの続きです)

 

トレーニング的な乗り方をやめて、西播磨までの目的地まで最短距離をのんびり気ままに走ることにして、まずは北条の街を目指すことにしました。

DSC_2253

播州内陸部にありがちな地味で閑散とした風景ではありますが、東播磨の内陸育ちの僕としては割となじみのある風景で気分も上々♪

ここまで向かい風の中でAve.32km/hをキープしていましたが、女性ボランティア駅長さんでその名が知られている北条鉄道・法華口駅付近から加西方面に北上を開始すると、なんだかいい感じの追い風が吹き始めてさらにご機嫌(^^♪

上り基調ではありますが、脚が回る回る・・・、今度は180W出てないのに35km/hオーバーとかw

北条の街中に入る直前から車の流れの悪さに影響を受けましたが、それでもAve.32km/h台をキープしたまんまで思い付きで寄り道することにしたお店に到着。

DSC_2255

たどり着いたのはカネコメガネさん

僕が現在使用中のオークリーのアイウェアをカスタムオーダーしたお店であり、ロードバイク仲間のshuheiさんが働いているお店です。

shuheiさん、最近ケガなどが続きちょっと気になっていたんですよねー。

 

で、ロードバイクを店の外に停めて店内に入って挨拶すると、元気そうにshuheiさんが出迎えてくれました。

ケガもほぼ完治したようでよかったよかった的な会話から、スタンドを用意してロードバイクを店内に入れてくれたりして・・・

 

しかしカネコメガネさんの店内の雰囲気にロードバイク。

これは・・・っ!!

シャッターチャーンス!!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

shuheiさんが僕のアイウェアをクリーニングしてくれている間に、勝手にロードバイク動かしてアングル変えてあーでもないこーでもないしてたのは内緒ですw

その結果、車輪のついた乗り物は斜め後ろやや下方から撮影するのが至高という定説を思い出しましたw

(´-`).。oO(今度はレースピ履かせて行こ (← 迷惑w)

DSC_2263

そんなアホなことしているうちに、アイウェアのクリーニングが完了♪

ピッカピカやぞ!!

 

淹れていただいたコーヒーを頂きながら、アイウェアのメンテや、お互いブログで使っているWordpressのハナシやら、一緒に走る約束なんぞをしてたら、11時過ぎと結構いい時間。

そうだこの際shuheiさんにおすすめの昼食スポットを聞いてみよう♪

「茶蔵ならカレーがおいしくていいと思いますよ。 この辺りのローディさんにも人気のお店ですしね。」

 

「茶蔵」と書いて「さくら」と読むそのお店。

Facebookではロードバイク仲間が行っているのを見る機会が多く、気になっていたお店の名前が出てきました。

でも漢字表記と読み方が一致してなくて、最初は初めて聞く店だーって勘違いしてましたw

shuheiさんにお店の場所を聞いて、次なる目的地が決まったところで再出発です٩( ‘ω’ )و

 

今度は北条のお隣の福崎の街へ・・・

30分もかからない程度でしたが、思いっきり向かい風でのんびりなはずなのにげんなりでしたorz

DSC_2265.JPG

さあ、うまいカレーを食わせろ!!

・・・

ズガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!

まさかのカレー品切れ、なんと間の悪い・・・

うーん、でも他に店知らんしなぁ。。。

ということであきらめて入店しましたが・・・

 

めっちゃええのんありますやん(*´﹃`*)

 

このフレンチトースト、そのボリュームはもちろんのこと、メープルシロップに生クリーム、そして酸味の効いたベリー系のソースを付けて食べると最強においしくって大満足♪

口の中に広がった甘さ・・・それを濃い目に淹れてもらったブレンドコーヒーで流してほっと一息・・・

たまらんですばい!!

書いてて味を思い出してヨダレがやばいwww

 

ロードバイクで走っていると糖質をよく使うから、こういうのをライド中に食べると美味さ倍増なんですよね♪

またひとつ、僕の中で仲間を案内したいお店が増えました♪

shuheiさん、いいお店を教えてくれてありがとうございますm(__)m

今度、加西三坂で追い込んだ後、行きましょね♪

 

茶蔵で極上補給を済ませたら、お次は夢前や安志を目指してさらに西へ!

この辺から街と街の間に峠とまではいかないけれど、丘越え程度の上りが出てきます。

向かい風の中、200Wくらいで上げすぎないように上ってやっと頂上・・・

DSC_2270

視界が開けてあとはラクチンな下りだ!!・・・と思ったら、一気に強くなる向かい風。。。

下ってんのに! さらに漕ぎも軽く入れてんのに! なぜ35km/hしか出ないっ!?

 

ずっとこんなんです(;´༎ຶД༎ຶ`)

平坦な場所まで下るとそこには街があって、建物の密集した通りを行けば風の影響が弱まるので、そういうところでは幹線道路を避けて走ることにしました。

するとこういうものが現れるんです。

夢前にはこの日はスルーした壺阪酒造、そして安志には下村酒造店・・・

さらには山崎には山陽盃酒造、そこから50mほど西に進むと老松酒造と、とにかく酒蔵が多いんですよね。

 

僕は体質的にお酒は一切受け付けないのですが、古い日本的な建造物は大好物なのでついつい脚を止めてしまいました。

 

・・・

いや、正確には僕の周りには酒好きローディが多いので嫌がらせツイートのため脚止めしたとでもいうべきかwww

うん、でも酒蔵を巡るポタリングとかもやってみたいですね♪

もちろん試飲はお預け(まさに生殺しw)ですけどwww

参加してみたいって人がある程度いたら企画してみようかな♪

 

 

この日は僕自身、初めて播州の内陸部をロードバイクで横断することとなったのですが、なかなかどうして魅力あるお店や場所・文化が帯状に連なっている土地だったんですね。

まだまだ知らないけれどいい場所とかもありそうで、僕にとっては隠れたフロンティアとなりそうです♪

 

播州内陸部の魅力を再発見♪

そんな収穫を得て、あとはラストの八重谷峠を越えてその先に待つ目的地へ・・・

DSC_2281

 

その先に待つものは、素晴らしき不思議なご縁です。

 

(続く)

 

兵庫県の内陸部って、県外の人から見ると謎なイメージだそうで・・・

結構いい場所なんじゃない?って思った方はぜひともポチッとしてくださいね♪(酒飲みは必須w)

(*´・д・)σポチッブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中