谷の人、山の人。

(前々回からの続きです)

 

18664351_752236541605161_1398625156462332860_n (1).jpg

天空の絶景と雪壁を楽しみながらの乗鞍スカイラインヒルクライム。

標高2,702mのゴール地点・畳平に到着したら、まずはコーラタイムです♪

DSC_3058

史上最高に贅沢なコーラの冷やし方www

 

さて、お土産物売り場の銀嶺荘前には昨年はなかったタイヤを保持するタイプのサイクルスタンドがありました。

しかしロードバイクのタイヤにはスタンドの幅がありすぎて使えないと主にきっちさんの中で話題にw

そしてそれを聞いていた銀嶺荘の方が「どうしたら喜んでもらえますかね?」と、僕たちに聞いてきました。

その結果、間もなくサドルをかけるタイプのサイクルラックが乗鞍・畳平にお目見えするかもしれませんよ♪

 

それにしてもありがたいですよね。

こうやってスタンドを用意してくださって、しかも改善までしてくれるなんて。

「他にロードバイクの皆さんが喜んでくれることないですかね?」

と、さらに要望を聞いてもくれましたが、この乗鞍の絶景さえあればサイクルラックがあるだけで大満足です♪

あっ、フロアポンプくらいは言っておいてもよかったかな?(← 今、記事を書いてて気が付いたw)

DSC_3055

さて、そんなやりとりがありつつ定番の看板前で写真を撮っていると、等業務日報を読んでくださっている方から声をかけていただきました。

ついでに全員の集合写真も撮影していただき、その節はありがとうございましたm(__)m

 

さあ、時刻はすでにお昼過ぎ。

下山前に昼食を摂ることにしましょう。

昼食中の話題はもうすでに来年の乗鞍ライドの話におよび・・・

乗鞍ライドの前週に突如として思いつき、このタイミングでは実現不能と判明したアイデアを提案。

 

これにダイズさん、たかじんさんを中心に食いついた!

まあ実現すれば“あれもしたい これもしたい”が全部できそうですもんね♪

こりゃあ来年はさらなる楽しみが待っているぞ~(๑˃́ꇴ˂̀๑)

DSC_3061.JPG

そして昼食後はいよいよダウンヒルです。

本当はもっと長い時間滞在したいんですけどね、日帰りの予定なのでやむを得ず・・・

DSC_3074.JPG

ダウンヒルはリキさんと、そして途中からはカンパチさんとも一緒に。

DSC_3077.JPG

上りは4時間近くもかけてゆっくりと上りましたが、下りは30分ほどとあっという間で朴ノ木平に到着です。

これで無事に今年の乗鞍ライドも終わりました。

 

<走行ログ>

時間:2:37:35 距離:42.07KM 獲得標高:1,411M
AVE.:16.0KM/H 平均心拍数:128BPM 平均ケイデンス:55RPM
消費カロリー:1,442CAL 気温:14.0 – 25.0 – 32.0

 

下山後は朴ノ木平の温泉で汗を流してから高山の街まで車で移動です。

移動中はずっとこの日の乗鞍の絶景を思い出していました。

IMG_20170521_132208_397IMG_20170521_131900_235

今年の乗鞍の様な雄大な自然と・・・

DSC_3060.JPG

大切な仲間たちと・・・

IMG_20170522_230116_057

あとはほんの一握りの宝物と・・・

それらと愛すべき家族がいれば、きっと人は幸せを感じることができるんですね。

物や情報や人が溢れた現代社会においては忘れがちですが、大切なものは本当はとっても少ないんだと思います。

 

山の人と書いて仙人と言う。

谷の人と書いて俗人と言う。

なるほど、仙人が悟りをひらいているわけだ。

 

普段は社会に揉まれ、ゴタゴタとした余計な物事に囲まれている俗物な僕でさえ、今年の乗鞍の風景には危うく悟りを開いてしまいそうでしたww

でもね、僕は山から下りて谷の人になる以外、ほんの一握りの大切なものを守る術を知りません。

 

再び敢えて俗人とならざるを得ない僕は高山の街で・・・

高山ラーメン & 飛騨牛の握りで欲の赴くままにうめぇめぇ言うとりました©

 

うむ! 俗人っていうのも案外悪くないなw

危うく悟りなんぞを開いて楽しみを逃してしまうところだったwww

DSC_3098.JPG

あとはこれで海外赴任前最後となるセーテンさん&レンちゃんに挨拶して、神戸までノンストップドライブで帰りましたとさ。

 

最後に、今年も乗鞍ライドを企画してくれたダイズさんに感謝!

来年は例の計画、周りの人も巻き込んで絶対に実現させましょう♪

そしてご一緒していただいたみんな、声をかけてくれたり絡んでくれたみなさまもありがとうございましたm(__)m

 

以上、業務報告終了!

 

さらば乗鞍! 来年はさらに本気で楽しみ尽くしてやるからな!!

(*´・д・)σポチにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

乗鞍ライドの関連記事です。

リキさん・・・モーツァルトな走りで

きっちさん・・・「あれも欲しい これも欲しい」

ダイズさん・・・弟ローディは見た(まだ記事書いてねぇwww)

あわせてお楽しみください♪

広告

8件のコメント 追加

  1. ダイズ より:

    あのスペシャル企画は来年最大のお楽しみとして、途中で見たアソコだけはガマン出来る自信ナシw
    梅雨が明けたら即凸する予感がバリバリ♪
    …行く?
    あと、ヒルクライマーは山の人だからみんな仙人体系なのね。
    納得( ´Д`)y━・~~

    いいね

    1. 住友輪業 より:

      マジすか!
      ちょっとそいつは聞き捨てならんっすね♪
      あー、でも僕はスペシャル企画まで期待感を膨らませておこうかなー。
      うーん、いやしかし悩むw
      とりあえず声だけはかけて下さいな!

      でもヒルクライマーは機材の軽量化に余念のない(=物欲の強い)俗人なのですよ。。。

      いいね

  2. リキ より:

    ダウンヒルではお世話になりました。いつもありがとうございます。
    住友さんの方が圧倒的に若いのに,大人な感じがする(笑)
    スペシャル企画,楽しみですねえ。
    むむ,ダイちゃん,抜け駆けか!?

    いいね

    1. 住友輪業 より:

      いえいえ、リキさんと下ると写真と言う報酬がつくので願ったりかなったりですよ♪
      それが乗鞍と来ればもうっ・・・!!!
      思う存分、ゆっくりと下ってやりましょう!

      スペシャル企画でいっきに楽しむべきか、つまみ食いするべきか・・・悩みどころですねw

      いいね

  3. カンパチ より:

     お疲れ様でした!
     飛騨の地酒、買いました?
    また、ご一緒に!

    いいね

    1. 住友輪業 より:

      ありがとうございました。
      今年は諸事情により地酒はスルーです。
      その代わり買ったお土産は・・・おっと!まだこいつは言えないwww
      またの機会には言えるかなー

      いいね

  4. マボ より:

    いつも楽しみにしています。飛騨に行かれましたか❢❢地元ですが春乗鞍は行ったことがありません。素晴らしい景色ですねぇ・・・・!!

    いいね

    1. 住友輪業 より:

      ありがとうございます。
      地元が飛騨なんてすばらしいじゃないですか!
      春の乗鞍は是非都合をつけて行ってみてください。
      きっと郷土愛がマシマシになりますよ~♪

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中