公道ではこのくらいの余裕は欲しい。

一昨日、ライドに出かけたのですが、車の渋滞に巻き込まれて思うように走れず、特にブログ記事にできるような出来事もありませんでした。

そして昨日は家ネコさんと遊びに行ったためノーライド、今日は気が乗らずノーライドw

いよいよライドネタが尽きましたよ\(^o^)/

ということで、今夜からは普段思っていること、ライドで感じたことをちょっとづつ小出しに、そしてシンプルに書いていこうと思います。

 

 

今夜、書くのはライド中の余裕について。

ロードバイクは基本的に公道を走る乗り物です。

ですから、適切な安全マージンを確保した上で乗るということが重要になってきます。

 

安全マージン = 余裕

僕も公道でトレーニング的な乗り方をすることもありますが、例えば周りの状況が見えなくなるまで追い込むとか、自分自身が恐怖心を感じるまでスピードを上げるとか、そういう領域まで脚を踏み入れることは絶対にしません。

これは普段のライドでも同じで、グループライドで先行者が下りやコーナリングがうまい人ならあっけなく千切れますし、平坦の巡航でもキツすぎると感じたらあがくことなく千切れることがあります。

えぇ、僕は追い込みの足らん根性無しですw

 

しかし色んな方から聞いた話には、公道でフルもがきのスプリント練習をして駐車車両に激突したとか、身の丈に合わない速度域の列車に必死に食らいついて突如現れた段差にハンドルを握る手が離れて落車したとか・・・まあとんでもねぇなwっていうことが実際に起こっているわけでして・・・

プロであればそこまで追い込むことで収入を得ることにつながるので例外ですが、そんな人は一握りのはず。。。

大多数の人は趣味でロードバイクに乗っているのですから、事故無くケガ無くを最優先に末永く楽しむことが大切だと思っています。

そのためにはやはりしっかりと余裕を確保できる範囲内で頑張るっていうのが大切だと確信しています。

 

で、実際にグループライドで走ってみると疑問に思うことがあるんです。

「この人はちゃんと余裕持って走っているのか?」

 

走力なんて人それぞれ。

ですから余裕も人それぞれ。

その人の余裕を正確に推し量る術を僕は持ち合わせておりません。

持ち合わせておりませんが、最近どうも余裕がなさそうな人には共通点があることに気が付きました。

 

後ろを振り返る余裕がない。

 

例えば列車走行時や交差点を曲がるとき、後ろから接近する車が無いかの確認もできていない。

その結果、列車の後ろに追い越し待ちのイライラしたドライバーを大量生産してしまったり、交差点で車と走行ラインがクロスしてあわや接触しそうになったり・・・

後ろを見れていないことによってよろしくない事象を引き起こすことがあります。

 

後ろを振り返れない余裕のなさは確実に危険を呼び寄せます。

振り返りすぎて前方の確認が疎かになってしまっては本末転倒ですが、要所要所でしっかりと目視で後方確認をする余裕を持っておくことは、公道を走る上で必要だと思うんですよね。

 

まあ僕の個人的な意見ではありますが、本当にこの強度でいいんだろうか?って思ったときは、一度後ろを振り返られるかやってみるといいと思います。

振り返る余裕もないなら、その強度は公道を走るのには適していないと思います。

そういうときは強度を落としましょう。

列車走行中なら潔く千切れましょう。

大丈夫! 千切れたところでプロじゃないんだから収入が減ったりはしませんよw

 

ちなみに僕は、下りコーナー進入直前にもたまに後ろを振り返ります。

それができる速度域なら余裕があって安全に曲がれると確認するためです。

もしよろしければ、自らの安全マージンを量る目安として試してみてください。

 

公道では後ろを振り返ることができる余裕を!

 

走りながら振り向くのが苦手でフラつく方は、振り向く時に左手はハンドルをしっかり握って右手をハンドルから離してサドルの後ろ側に触れると安定しますよー。

しっかりとした後方確認と、それができる余裕を持ち合わせて安全にライドを楽しみましょう♪

 

今夜は短いけれどこの辺で( ´Д`)ノ

(*´・д・)σポチにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中