氷山の一角。

(前々回からの続きです)

 

高山公民館でのボトル拾いと8の字走行のプチ練習を終え、おはみの直後の定番・銭原の朝市でおでんを食べに行くことになりました。

 

さて、直近で落車事故があった出発直後のR423までの下り坂ですが、以前に比べてかなりスピードが落ちていることを実感しました。

僕はコーナリングはヘタクソであることを自認していますので、この下り坂はいつも最後尾かそれに近い位置で前走者との車間をこれでもかというくらいにとって走り、最後の直線で追いつく走り方をしています。

そんな僕がコーナリングからの脱出で追いつけるくらいにマージンをとって走っていましたからね。

 

落車にはいろんなシチュエーションや要因がありますが、それを仲間内で共有化すること、そして改善点を共有することはやはり非常に大切だと思います。

自分の失敗からだけでなく、人の失敗からも学び、事故を未然に防ぐこともできますしね♪

あとはこれが事故直後だけでなく、どれだけ継続して続けられるか、そして何れ必ずその意識は薄れてくるはずですが、再び事故が起こる前にそれをきちんと問題提起できるかはこれからの僕たち次第ですね!

 

さて、銭原の朝市に到着すると、再びラーメン屋の大将もどき・・・もといクマしゃんが車で先回りしてました。

しかもうまそうなトウモロコシ食ってるしwww(尚、写真はない模様)

ということで、僕もトウモロコシを狙おうとしていたらなんとラスイチ!

おひょいさんも同じトウモロコシ狙っているし・・・

 

これは仁義なき戦い・・・最初っから最後までグーしか出ないじゃんけん大会勃発か!?

と思われましたが、平和裏に最初はグーからはじまるみなさんご存知のじゃんけんで勝負が付きましたw

いやぁ、醜く争った上で獲得した食いモンはウメェなぁ!!

 

 

さて、めうさんとくるハムさんはここでタイムオーバーでサヨウナラ。。。

残ったメンバーでこの後どこに走りに行くかという話になりました。

 

僕は午後2時に宝塚に行かねばならないので、川西と池田の境あたりにある「秀望台」という絶景ポイントに向かうつもり満々でした。

他の皆さんは時間があるので三田方面へ・・・という流れでしたが、雨雲レーダーによるとどうやら天候が穏やかじゃなさそう・・・ということで再協議。

そこにヤスさんが気になるうどん屋さんがあるという話を出したところ、なんとそのうどん屋さんが秀望台の近くであることが分かり、結局みんなで秀望台まで走ってうどんを食べるという僕にとっては予定通りの絶景にグルメのオマケ付という願ったり叶ったりなライドが出来上がりとなりました♪

 

DSC_3658.JPG

メカニックさんとヒサポンさんが道を知っているとのことで、それぞれに先頭と最後尾をお願いして3パックで走行開始!

秀望台の麓まではほぼ下り基調の道で、ああいう頑張らなくてもいい道が久しぶりな僕はとても気持ちよく走り抜けることができました♪

 

しかし秀望台はなかなかパンチが効いていましたねw

satsuki01.png

五月山ドライブウェイの料金ゲート(自転車は無料)をくぐると・・・

satsuki03.png

13~15%ほどの激坂がお出迎えで開幕インナーローですよwww

 

「行っちゃってくださいよーw」なんてメカニックさんが邪悪な言葉を発していましたが、勘違いしてはいけない。

僕は坂を上るためにここに来たんじゃない!

いい景色を楽しむためにここに来たのです!!

 

途中、パンダライダーさんがやんちゃで無慈悲なアタックをしていくのを空虚な目で眺めつつ、しばらく地球さんにひっぱられながら標高を稼ぐと・・・

satsuki04.png

「あっ! あの鳥居見たことある!!」

 

あそここそ僕が目指していた場所「秀望台」です♪

satsuki05.png

みんななぜかスルーしていきましたけどねwww

僕はもちろん清く正しく脚付きです♪

 

うん、晴れていたら文句なしなんでしょうけれど、それでもやっぱりいい景色♪

ここまで街に近く、かつ標高差のある展望スポットはなかなかありませんからね!

FacebookやTwitterでよく見る場所でしたが、やはり実際に来てみて良かったです。

今度は涼しい晴れた日に来てみたいなあ。。。

 

DSC_3664

尚、ほんの少し写真撮影なんぞをしてリスタートしたら、すぐそこにもうひとつ展望台があってそこにみんな集合してましたw

DSC_3663.JPG

すぐそこならそう教えてくださいよ~w

教えてくんなきゃ背中押ますよ☆(← 押した方も押された方も人生終わるヤツw)

 

さて、ここ秀望台でもおはみの名物のロングダベリングが始まり、それがまた長くて雨に降られたりで・・・

雨が止んだ頃にはそろそろうどん屋さんの開店時間が迫っているタイミングで、ゆっくりと下山開始。

お目当てのうどん屋さんはほんとにすぐそこでした。

DSC_3665.JPG

「絹延橋うどん研究所」

僕たちが着いたのは開店直前でしたが、すでに10名弱くらいの方々が開店待ちの列を作っていました。

小さそうな店なので入られるか不安でしたが、なんとか全員が入れて一安心。

 

さて、肝心のうどんなのですが、お店のシステムはセミセルフ方式。

DSC_3666.JPG

席を確保したらまずはサイドメニューを取りに行きます。

このサイドメニューのシステムがユニークで、一皿200円で同じ種類のものなら盛り放題なんです♪

豆ごはんとか、焼き野菜とか、5種類くらいありましたが、僕は一皿てんぷらを選んでちょい盛りで・・・

あとはレジでうどんをオーダーしてお会計。

DSC_3667.JPG

肝心のうどんはかけうどんのひやあつ(= 麺が冷たく出汁があったかい)です。

うどんは季節限定メニューなどの例外を除けば、無料で大盛にしてくれます。

僕は並盛(麺300g)の1.5倍の中盛で、てんぷらと合わせて腹八分を目指すスタイルですw

 

で、月並みな感想なのですが、ここのうどんは本当に優しいですね。

ややコシが強めの全粒粉を使ったタイプの麺は僕好み♪

そして出汁がとにかくうまい!

ボトルに入れてライド中に飲めそうなくらいに優しい味で、もちろん全部飲み干してしまいました。

時折、柚子の風味が漂うさわやかな一杯でしたよ♪

てんぷらは普通にうまかったです・・・っていうか、うどん出汁がうまくてあんまり覚えてないですwww

 

しかし銭原のおでんと言い(今回は食べていないけれど)、うどん研究所と言い、北摂はグルメスポットに恵まれていますね♪

うわさに聞く卵かけご飯のお店やリクローおじさんなど、まだまだ訪れていないお店もあるので、今回のうどん研究所は氷山の一角か!?

またおはみのに参加する理由を発見したいいライドとなりました♪

 

ご一緒していただいたみなさん、ありがとうございました~m(__)m

<走行ログ>

時間:2:16:26 距離:53.29KM 獲得標高:777M
AVE.:23.4KM/H 平均心拍数:131BPM 平均ケイデンス:70RPM
消費カロリー:950CAL 気温:21.0 – 25.2 – 33.0

 

以上、業務報告終了!

 

記事書いててうどん食べたくなってきちゃったorz

(*´・д・)σポチにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

広告

4件のコメント 追加

  1. めう より:

    カレーうどんも美味しいですよ!(おやっさんがカレー好きらしい)

    いいね

    1. 住友輪業 より:

      むむ! カレーとな!?

      いいね

  2. ohyoi(おひょい より:

    北摂は自転車に乗らないと太りますね
    (*´ω`*)

    とうもろこしー!(←まだ言ってる

    いいね

    1. 住友輪業 より:

      西播磨も太ります!
      次回も仁義なき戦いをよろしくお願いいたします!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中